この7年、ためして効果があった美容法をまとめました(9冊分)

体について

美容にまつわる「あれがいい」「これがいい」って話は、情報を集めるほど、いろんな説が浮上して、人によっては正反対のことを言ってたりするので、自分には何が効果あるんだろう?と思うようになりました。

そこで約7年ぐらいの日々の実験と検証を通して、おすすめできると思った美容法(本)をセレクトしました。

【1】 フェイササイズ―自分でできるフェイシャル・エクササイズ

 

2002年発行のベストセラー。古い本ですが、数ある筋肉アプローチ美容法うちで、この本が一番効きました

本に掲載されてる7日後に顔が変化した妙齢の女性たちの写真が、すごく説得力あります。

ただし、文字からエクササイズのやり方を理解するのがちょっと難しいかもしれないです。私も数個しかやってないですが、あごの下は確実になくなりました。やるほど効果はでます。

顔美容の結論は、筋トレというのが現在の結論です。

で、この記事を書くにあたり、キャロルマッジオさんの、youtubeを検索してみたんですよね。

そしたらなんと、ありました動画。

60歳オーバーらしいです。顔の筋肉の発達がすごすぎる。。。継続はちからなり。

【2】 ほうれいせんが消える!顔層筋トレーニング14日間プログラム

よくある顔の筋トレ系は、筋肉を縦に強化するエクササイズだとすると、この顔層筋メソッドは、顔に走っている筋肉を横にゆるめる運動。発売当初、すごく話題になりました。

縦と横を組み合わせると、効果倍増、という実感があります。

中辻先生の最初の本に、顔層筋トレーニングを10年続けている人たちの写真が載っていてすさまじいインパクトがあって、はまりました。みんな10年後の方が若かったんです!

確かに、この体操をすると顔がふっくらして若返ります。

筋肉を横にほぐすだけだから超カンタンで、忘れない動き。

数週間というより、年単位で経過した方が効果が分かります。

【3】 ナチュラルアンチエイジング きれいを保つ60の習慣

調べ尽くして、徹底的にやりつくしていいんだという見本がここに。

美容ブログの元祖、アンチエイジングの鬼というすごいタイトルのブログから生まれた本です。10年以上続くブログは、狂人的な調査力。

今や、本のみならず、ご自身のブランド化粧品や食品を展開してます。

からだのために熊本に移住してお米作ったり、今も猛烈に自分の健康道を突き進んで実践していらっしゃいますが、肌の透明感は上がって、むしろ若返っている感じをうけます。

人って好きだとこんなにできるものなのですね。そして、誰が何と言おうとやればいいのだ、と思わせてくれたブログ。

 

【4】 愛され小顔&ボディをつくる自力整形メソッド

著者の今津先生は、体には「若返る方向」と「老いる方向」があり若返る方向にねじると病気も治って顔もリフトアップするというオリジナルの方法を開発した方。

本には、驚きの使用前使用後の写真が並ぶ。雑誌モデルの友人に紹介されて知った本です。効果がすごいので、周りの友人たち5人ぐらい、今津先生のところへ通いました(笑)。

美容法とあなどるなかれ、この技術はアメリカでも日本でも認められ、すごい賞を受賞。全国から難病の人たちが施術を受けに列をなしてます。

今津先生ご本人は、普通の人にもどんどん綺麗になってほしいよ、とおっしゃってました。

【5】 肌断食 —スキンケア、やめました

メイクはしたまま、毎日のスキンケアを1年間やめてみた経過をレポートした本。

スキンケアってするものだ、という意識、女の人はすりこみみたいに持ってますが、著者は好きケアをしない恐怖を超えて、何もしないにチャレンジ!

結果、何もしない方が若返り、白くなり、シミもシワも減った、という事実。しかもそれ公開してしまった。

ちなみに私も、高い化粧品、今は使っていません。

昔から、高級クリームはかぶれてしまうので、手作り化粧水のみにしたところ、大変、調子よくやってます。

【6】 美魔女・山田佳子(46歳) 本当はナイショのA型美容

この方が(発売当時)46歳で第2回美魔女コンテストでグランプリを獲得した時の写真を、美容室にある雑誌で見かけた時の衝撃はかなり大きかったです。20代にしか見えない…。

そして本を読みました。ここまでの若さを保とうとは思いませんが、人の可能性ってすごいと思いました。

この中にある、氷水で顔洗う方法は、毛穴が締まって色が白くなってとても有効でした。

ちなみに叶姉妹は全身氷風呂に入るそうです。

さらに、氷水洗顔って、むかしーっからある美容法らしいです。信ぴょう性もあります。

ただ、これと全体のたるみの解消とはうまく結びつかず、もうひとつ、何か秘密があるように思えてなりませんでしたが…。

この方が優勝してから美魔女という言葉も流行り始めた気がします。

 

【7】 お肌の悩みオール解決! 小林ひろ美のすべてがつまった美肌図鑑

 

ここでも氷水提唱です。氷水は確かに効きます

この方も年齢不詳の肌の美しさで、この本の表紙のときにはすでに20代の息子さんがいらっしゃるとか。元祖毛穴レス。

水と乳液を2本柱にしている方です。

乳液は、不要論争があったのですが、この方を見ていると、つけてもつけなくても本人次第なのだな、と思わせてくれました。

でもやはり、たるみの秘密はここでも不明。氷水だけであんなにリフトアップするとはどうしてもどうしても思えない…。

【8】  1日10分セルフケア 水谷式かっさビューティ

肌は強くこすっていいのか?こすらず何もしない方がいいのか?

美容界では分かれているところでありますが、

個人的には、圧をかけるとツヤが半端なく出ると思ってます。

さらに、強い圧は、コリをほぐすのと、顔をすばやく上げる、ツヤを出すという3点においてもっともすぐれていると思っています。

顔にツヤがない、油とり紙なんて使った事ない、という方はかっさがいいと思います。

この本には附属で、琥珀のかっさがついてました。7年愛用してます。(この本は2012年発売)

頭のマッサージにもいいです。

 

【9】 【DVD付】顔ダンスで即たるみが上がる! 若返る!

顔の筋トレDVDって、けっこう買いました。

で、この本の「顔ダンス」は、一連の動き、やりやすいです。

アマゾンで書評も、多くて人気なのですが、うなずけます。

今なら安くなってるんじゃないでしょうか。

7年の成果と自分のテクニックまとめ

何かの拍子に、鏡に向かってものすごく微笑んでみた所、口角がうまく上がらないことに気が付きました。

あれ?と思って、1分間、全力でにっこりしてみたら、顔が痛くてできなかったという衝撃の事実に撃沈しました。

そのようにして、顔の筋トレをはじめました。

上記のどの方法でもいいんですが、筋トレを継続すると、必ず、「若返ったね」「何かした?」と言われます。

必ず効果があります。筋肉は裏切らないって、ほんとです。

年齢を重ねるのは必須だし、うまく年を取るの肯定派なので、年齢を否定しているわけではないんですが、やっぱり筋トレやって効果でると嬉しいもんなので。

途中色々書きましたが、筋トレは「ゆるめる・コリをほぐす」のと「鍛える・筋トレ」と、両方やるのがおすすめです。

2019年追記

コメント

タイトルとURLをコピーしました