足をくずして、よろしくどうぞ

夢の3分間劇場

一つだけ体操をすすめるとしたら「肛門締め」。筋腫を小さく便秘を改善 金運も上げる

更新日:

私は体マニアで、たくさんの整体教室、ワークショップ、カルチャーセンターの教室などに通っています。

習い過ぎってよく言われます。趣味なのでいいのです。

で、そんなたくさんの体操をやっていると、だんだんと、きかれるようになってくるんですよね。

一番おすすめの体操は?

お勧めじゃなくてもすすめている、というウワサもありますが、

一番おすすめなのが「肛門締め(こうもんじめ)」です。ヨガでは「クンバハカ」と呼びます。

気功でもヨガでも、秘伝とか、秘法などと言われる運動です。

肛門締めとは?

肛門締めは、整体、気功、若返り美容法の界隈では、有名な体操です。なぜならいろんなものに効果を発揮するから、なんですよね。

下半身の筋肉と力は、体にとっては大変重要です。

歳をとると下の筋力から落ちていくわけですが、肛門周辺の筋肉を筋トレのように動かすことで、肛門周りだけではない、全身に、さらに運にまで作用してくる、そうなのですよ!

効能

生命力向上、子宮筋腫改善、尿漏れ改善、便秘改善、子宮あたため、妊活、骨盤底筋筋力UP、若返り(美容)、金運UP、多分第1~第2チャクラ活性もある、対人恐怖症などの改善、脳内ホルモン分泌

 

やり方

1、肛門のあたりをきゅっとしめます。

2、ゆるめます。

3、繰り返します。

これだけ。

肛門を締めてみると、肛門まわりだけではなく、周辺の筋肉にはいろいろあることが分かると思います。

肛門から、徐々に上へ、子宮、内臓あたりも、動かそうと思うと、別々に動くことが分かるかと思います。

子宮筋腫の人は子宮あたりも。

便秘の方は大腸、直腸あたりを。

それぞれの箇所に筋肉を意識して、キュキュっと、動かす筋肉を変えてみてください。

ちなみに、子宮筋腫の方は、1日1000回続けると、筋腫が小さくなりますそうですよ。

いつでもどこでもできるのが、最大の利点です。最初の内は、顔に出たりしますが、慣れると、会話をしながらさりげなくきゅっきゅできます(笑)。

 

こんな人が肛門締めをすすめている

肛門締めをすすめている人はたくさんいます。

若返りの祖 宝田先生

歯医者さんで女医で還暦を超えてもなお見た目が変わらない驚異の若さを保つ宝田先生。

10年ほど前ぐらいから、ペットボトル呼吸法で、顔の筋肉を上げるという手法とともに、話題になりました。

この体操メインがペットボトルなので、意識もペットボトルに行きがち、なんですが

このペットボトルを吸ったり吐いたりするときに、一緒に肛門をしめる、というのが、この体操のポイントだったと、

マリレイ
私は看破しましたよね
・・・偉そうになってるよ

中村天風氏

いまだに人気のある日本の思想家で教育家。ヨガの達人でもあり、名言をいっぱい残して著書も多い、中村天風さん。

天風さんは肛門締めをクンバハカ法といってます。

このページで、天風先生のクンバハカ法の全文が読めます。

http://www.tempu-online.com/part3/kunbahaka.html

~ 抜粋 ~

これをやっていると、ただ単に神経反射の調節法ができるばかりでなく、神経の生活機能を旺盛にし、内蔵の全ての調子もよくなり、息切れなんてものはなくなってくる。

とにかく、わずかな方法でもって、それが自分のものになってしまうと、自分でもこれが自分の命かいなと思うほど幸福を感じますから。

ね?肛門締め、大絶賛でしょ?

ちみに、以下が天風先生の声です。

整体や気功をやる人々

肛門締めでググってみてください。すごいたくさん出てきます。

利用者の声

友人Aさん(40代)の話

同じ教室に通うAさんはどうがんばってみても、20代にしか見えない若さ。彼女は数年やってるそうです。やり始めたら大好きだった彼氏が戻ってきたって言ってました。

友人Bさん(20代)の話

小さい頃親にすすめられて、この手法を知りいつもやっていたそうで、って言うか名前付いてる方法なのこれ?って言う驚きの発言をしていた彼女。

10代で子宮検診を受けた時「とっても子宮の状態がよくて、ものすごく妊娠しやすいから、注意しなさいね」って産婦人科の先生に言われたそう。さすがです。ものすごく顔艶がよく、事業で独立するそうですが成功しそうです(笑)。

おわりに

お通じがちょっとね、という時にやると、一発で効くので、知り合いの男性に教えたら、それ以来他の人にも教えているといってました。男性の便秘って珍しいけどね。。。

お通じだけではない良い所いっぱいです。0円(タダ)でいつでもできるので、どうぞ試してみてくださいね。

こんなのもあります

1

自分の好きなことをやりたい、会社勤めが本当に嫌だ、指図されず自由に生きたい、会社に振り回されるのは嫌だ、自分の仕事を作りたい、そう思う瞬間、山ほどあります。 最近では、副業もOKになってきましたし、ネ ...

-

Copyright© 夢の3分間劇場 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.